当ブログはCounterStrikeOnlineの攻略情報サイトです。
       CounterStrikeOnline.jpg       ■当ブログはCounterStrikeOnlineの攻略情報サイトです。                                ・コメント欄にて情報提供も受け付けております。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     wall01_800_600_20110203002425.jpg
スポンサーサイト
オリジナルで主に使用されるMAP、Dust-2の地名を紹介します。

CSO内で統一されているわけではありませんが、同じように呼称されているため、覚えておくと得です。


Dust2.jpg
       SKULL-9.png


<<性能>>

威力:--%

命中率:100%

反動:0%

連射:0%

重さ:20%

装弾数:0発

保持可能弾数:0発

購入価格:0$

特殊機能:ゾンビサバイバル補正




<<概要>>

国内未実装

海外のCSOでは実装されている。

SKULLシリーズの近接武器。

リーチについては不明。

台湾ではフォボスを秒殺するほど威力が高く設定されているが、日本での実装時にどうなるかは不明。


<<戦法>>

対人戦:対人での威力は不明。


対ゾンビ戦:ゾンビサバイバルモードではフォボスを秒殺する働きを見せたが、ゾンビモードでは補正がなくなりただの斧と化してしまうだろう。

ゾンビサバイバルモードでは異常な補正によってフォボスを秒殺、耐久力が数万ある壁も容易に崩すなどの力を発揮する。




<<その他>>

使用動画

           くざんぐ




<<性能>>

威力:--%

命中率:100%

反動:0%

連射:0%

重さ:20%

装弾数:0発

保持可能弾数:0発

購入価格:0$

特殊機能:なし


<<概要>>

国内未実装

韓国のCSOでは実装されている。国内実装の予定はなし。

脇差のように敵に攻撃が当たると加速する。

プライマリのリーチが非常に長く、セカンダリのリーチは短い。





<<戦法>>

対人戦:おそらくリーチの長いプライマリでの戦闘が主流になる。

Master Combat Knifeのように相手のリーチの外から攻撃をしていく。


対ゾンビ戦:正確なリーチは分からないが、おそらくゾンビの攻撃よりは短いはずだ。

形状的に首を落としやすそうだがCSO内では一切関係ない。

首を落としにゾンビに向かっていってもゾンビになって帰ってくるのがオチである。






<<その他>>

使用動画


この記事ではCSOで必要なテクニックを紹介・解説しています。


銃器関連


ストッピング:移動している方向キーを離すと同時に逆方向のキーを押すことで瞬時に静止するテクニックのこと。静止している状態以外では銃弾が正確に飛ばないノーマルサーバー,クラン戦サーバー,大会サーバーでは必須スキル。

リコイルコントロール:リコイル(銃を撃った際の反動)を上手く調整すること。連射を抑えたりリコイルする方向と反対側にクロスヘアを動かすことでできる。

タップ撃ち:一発ずつ間隔をあけて撃つ射撃法。反動を最低限に抑えることで集弾性があがる。遠距離の相手をSR以外の武器で狙撃する際に役立つ。

バースト撃ち:連射を数発で止めて射撃する方法。2発で止めるものは2点バースト、3発で止めるものは3点バーストと呼ばれる。AN94,M16A1などは標準でバースト射撃機能がついている。

スプレー撃ち:連射可能な武器で攻撃キーを長押しして連射しつつリコイルコントロールで相手にを銃弾を当てること。








タップ撃ち:一発ずつ間隔をあけて撃つ射撃法。反動を最低限に抑えることで集弾性があがる。遠距離の相手をSR以外の武器で狙撃する際に役立つ。

バースト撃ち:連射を数発で止めて射撃する方法。2発で止めるものは2点バースト、3発で止めるものは3点バーストと呼ばれる。AN94,M16A1などは標準でバースト射撃機能がついている。

スプレー撃ち:連射可能な武器で攻撃キーを長押しして連射しつつリコイルコントロールで相手にを銃弾を当てること。

決め撃ち:あらかじめ壁の向こうの敵の頭の位置を予想してクロスヘアを合わせ、敵を確認する前、もしくは敵を確認した瞬間に撃つこと。







ポジショニングショット:敵の移動軌道上にクロスヘアをおき、相手が通過する瞬間に射撃すること。

クイックショット:AWP射撃法の中で最速。スコープを覗いていない状態で敵を画面の中央にあわせ、スコープを覗く瞬間に発砲すること。

ハーフバニングクイックショット:ハーフバニングをしながら壁から飛び出した直後にクイックショットで相手を射撃すること。

ドラッグショット:スコープを覗いた後にクロスヘアを動かして敵を狙撃すること。AWPテクニック。

ルワショット:初弾発射後、左クリックしたまま次弾発射すること。AWP射撃法の中で最速の連射力。AWPテクニック。

ダッククイックショット:しゃがみ中にクイックショットを行うこと。

ジャンプショット:壁からジャンプで飛び出し、滞空中に相手を狙い着地と同時に射撃すること。滞空中にストッピングをかけることで予想外の位置に着地することも可能。







・無音設置






・投擲法






・近接武器戦闘法










移動関連


DoubleDuck:ダブルダック。素早く二連続でしゃがむこと。ダブルダックすることで小さい段差をタイムロスなく超えられる。

無音着地:しゃがみながら落下し、着地の瞬間に立つことで音を立てずに着地すること。







バニーホップ:走る速度より速く移動するテクニック。
ハーフバニング:足音を消しつつも素早く移動するテクニック。速度は 走る>ハーフバニング>歩く 。








ストレイフジャンプ:ジャンプする距離を伸ばすテクニック。
ブースト:プレイヤーの上にプレイヤーが乗った状態で下のプレイヤーがジャンプし、上のプレイヤーを押し上げること。これを行うことで上に乗っているプレイヤーは普段届かない高い場所に上ることができる。下のプレイヤーはしゃがんでいる時のみジャンプ可能。

ダックジャンプ:通常のジャンプでは上れない場所に上るテクニック。ジャンプ中にCtrlキーを押してしゃがむことで、通常のジャンプでは上れない少し高い位置に上れるようになる。








ストレイフジャンプ:ジャンプする距離を伸ばすテクニック。





<<あ>>
アウプ:AWP系SRのこと。「AWP」をそのまま日本語読みした呼び方。正確には「Arctic Warfare Police」(アークティクウォーフェアポリス)なのでアウポとなる。


アウパー:AWP系SRを使用するスナイパーのこと。「AWPer」をそのまま日本語読みした呼び方。


アンチゾンビ弾:SKULLシリーズ専用の弾薬。ゾンビサバイバルモードで威力が通常の2倍になる。何故かゾンビモードでは威力が変わらない不思議仕様。


<<い>>
:安全な場所に隠れて役に立たないプレイヤー、またはその行為のこと。戦略として待ち伏せ・狙撃している際には当てはまらない。


<<う>>
裏取り:相手の後方へ迂回し、背後から攻め込むこと。前方に気を取られて背部ががら空きの敵に有効。


<<え>>
エコ:オリジナルモードで次ラウンドに備えて最低限の装備のみを購入すること。


エコラウンド:オリジナルモードで次ラウンドの戦力を確保するためにチーム全体でエコを行うラウンドのこと。


<<お>>
オーバーキル:倒した敵の死体に発砲し続ける、もしくはナイフで斬りつける行為のこと。挑発行為とされるため、マナー違反である。


:ゾンビサバイバルで自分を餌にゾンビを引き付けるプレイヤー、またはその役割のこと。囮に群がるゾンビを他のプレイヤーが殺すことで安全にクリアすることが目的。


落ちる:ゲームを終了すること。


オリ:オリジナルモードの略称。


オリジナルモード:CSOのゲームモードの一つ。TRとCTの二つの陣営に分かれ、複数ラウンドにわたって戦闘を行う。死亡したプレイヤーは次ラウンドになるまで復活できない。
*オリジナルモード詳細
爆破・回避モード:TRは目標地点をC4爆弾で爆破することで勝利。CTはそれを阻止することで勝利。
人質救出モード:CTはTRに囚われた人質を救出することで勝利。TRはそれを阻止することで勝利。
殲滅モード:先に相手陣営を全滅させた陣営が勝利。
VIP警護モード:TRは脱出を目論むVIPを暗殺することで勝利。CTはVIPを護衛しつつ目標地点に到達することで勝利。


俺ルール:ローカルルールから大きく逸脱した身勝手なルールのこと。事前に了解を得ている場合なら構わないが、唐突に作るのはマナー違反。


<<か>>
買い投げ:Grenadeを買って投げるという動作を繰り返し行うこと。Co-opモードでよく行われる。
*やり方
①,Grenadeを購入する。
②,投げる。
③,投げ終わる瞬間にF2キーを押してGrenadeを再購入する。
④,②③を繰り返す。


カウンターテロリスト:CSO内の陣営の一つ。対テロリスト部隊。CTとも表記する。


:ルームにかけるパスワードのこと。身内だけでゲームをする際や、ローカルルールを設定している部屋がクイック入場を防ぐ際(この場合ルーム名にパスワードを書いておくのが普通)
に設定する。


果樹鯖:カジュアルサーバーのこと。


加速:Speed hackのこと。


かつあげビーム:ダイモスゾンビのスキル「衝撃」のこと。プレイヤーの武器を無理矢理ひき剥がすことからこの名が付いた。


壁抜き:CSOでは仕様として銃弾が壁などの障害物を貫通する。これを壁抜きと呼ぶ。壁抜きをすることで障害物の裏に隠れた敵を攻撃することも可能。壁抜きできる武器,障害物は限られている。


カンスト:Count stop(カウントストップ)のこと。プレイヤーの能力値(レベル,体力,攻撃力,etc)が上限値に達すること。


<<き>>
決め撃ち:あらかじめ壁の向こうにいる敵の頭の位置を予想して照準を合わせ、敵を確認する前、または確認した瞬間に撃つこと。


キャンプ:自陣営のリスポーン地点で待機し、攻めて来る相手を待ち伏せすること。仲間が攻めているにも拘らずキャンプしているのは芋。


<<く>>
クイックショット:ノンスコの状態で敵に照準を合わせ、スコープを覗く瞬間に発砲すること。AWP射撃法の中では最速。


クラン:同じ目的を持ったプレイヤーのグループ。加入すると名前の横にクラン名が表示される。


クラン戦:二つのクランが互いに戦うモード。クラン戦サーバーで行われる。


クリアリング:待ち伏せするために隠れている敵がいないか探すこと。


クレ:クレジットの略称。


クレジット:CSO内の通貨。リザルト画面で経験値とともに自動で入手できる。武器や装備、クラスを購入する際に使用する。


クレ武器:クレジットで購入できる武器全般のこと。CSOではクレジットで購入できる武器とNexonPointで購入できる武器の二種類がある。対人の場合前者の方が優れている場合が多いが、他のモードでは後者が優れている。


グレ:HE Grenade,Frag Grenade,M24 Grenadeのこと。


クロスヘア:画面中央(SRではスコープを覗いた際)に表示される照準のこと。レティクルとも表記する。
*クロスヘアの消し方
コンソールウィンドウで「cl_crosshair_color0000」と入力し、クロスヘアの色を半透明に設定する。


<<け>>
憲法第9条ビーム:ダイモスゾンビのスキル「衝撃」のこと。プレイヤーの武器を落とす=平和主義(戦力の不保持など)という点から名付けられた。


<<さ>>
サッカー:強制退場,情報の表示,名前の表示を無効にするチート、またはそれを使用しているプレイヤーのこと。
*サッカー使用者はプレイヤー一覧に表示されなくなる。もしくは表示されていても強制退場や情報の表示ができなくなる。
*サッカー使用者に照準を合わせると ***** と表示される。観戦時には (null) と表示される。
*ルーム待機画面のプレイヤー一覧から名前が消え、代わりにロビーのプレイヤー一覧に表示される。
*サッカー使用者はルーム参加者に数えられなくなる。そのため、他のプレイヤーがルームに空きがあると思い入室しようとすると「Sever is full」というエラーが発生し、ゲームに参加できない。
*デモ録画を行うと名前が表示されるようになる。(録画を停止しても表示され続ける。)


サッカーモード:CSOのゲームモードの一つ。2チームに分かれてサッカーを行う。相手を殴ってボールを奪ったり、100m以上先のゴールにも入る特殊シュートがあったりと、イナ●マイレブンもびっくりなモード。


:サーバーのこと。サーバー→さーばー→さば→鯖
*現在あるサーバー
ビギナーサーバー:Lv8以下のみ入場可能。撃ち方に影響されず銃弾は真っ直ぐ飛ぶ。初心者向け。
カジュアルサーバー:Lv制限なし。ビギナーサーバーと同性能。プレイヤー数最多。初心・中級者向け。
ノーマルサーバー:Lv制限なし。静止状態でのみ銃弾が真っ直ぐ飛ぶ。ある程度のPSが求められる。中・上級者向け。
チャレンジサーバー:Lv制限なし。チャレンジモードの記録が行える。滅多にプレイヤーがいない。
クラン戦サーバー:Lv制限なし。クラン戦が行える。ノーマルサーバーと同性能。
大会サーバー:Lv制限なし。公式が大会を開催する際のみ使用可能。ノーマルサーバーと同性能。


サプレッサー:KM.45TacticalやM4A1の先端に装着できる消音機。銃声を小さくする効果がある。サプレッサー装着可能な武器を他プレイヤーから見た場合、サプレッサーを外していても付けているように見えるため、物陰に隠れる際には注意が必要。


<<し>>
死体スプレー:倒した敵の死体にスプレーを吹き付ける行為。挑発行為とされるため、マナー違反である。


シャープシューター:スナイパーのこと。


ジャンプショット:①ジャンプ中に発砲すること。SG以外の武器では銃弾が真っ直ぐ飛ばない。相手の銃弾を回避する際に役立つが、滞空中は無防備になるため危険。
②壁からジャンプで飛び出し、滞空中に相手を狙い着地と同時に射撃すること。滞空中にストッピングをかけることでジャンプ距離を縮め、素早く着地できる。決め撃ち・ポジショニングショットを回避する際に役立つ。


:チートツール、またはそれを使用しているプレイヤーのこと。チート→チート→チト→升


消防:小学生、または小学生並みに幼稚な発言や行動を行う者を指す蔑称。小坊が変化したもの。


地雷:PSがなく、役に立たないどころか邪魔になるプレイヤーのこと。


<<す>>
スカ:外部VCツールのSkype(スカイプ)のこと。


スキン:武器やクラスの特殊な外見のこと。
*武器スキン
CV-47 dragon,M4A1 dragon etc
*クラススキン
ディビット,ジェラード etc


スコープ:SRや一部のARについている望遠器具。スコープを覗くことで遠距離の敵を狙撃し易くなる反面、近距離への警戒が薄れるため危険が増す。


ストッピング:移動している方向キーを離すのと同時に逆方向のキーを押すことで瞬時に止まるテクニックのこと。ノーマルサーバーなどではストッピングをかけないと銃弾が狙った場所に着弾しないため、必須スキルとされている。


ストッピング効果:銃器の攻撃により対象を停止させたり吹き飛ばす効果のこと。ヒットストップ・ノックバックとは異なる。


ストレイフジャンプ:ジャンプ距離を伸ばすテクニック。飛びたい方向に対し垂直で立ち、Wキーで前進、ある程度加速したらAキーorDキーで飛びたい方向に移動し、それにあわせてマウスを飛びたい方向に向けてジャンプする。


:スナイパーのこと。


スナイパー:SRまたはスコープ付きのARを使用するプレイヤーのこと。シャープシューターともいう。


スナイパー補正:AWP系SRで腕と脚以外に当てると即死する補正のこと。AWP系SRにはスコープを覗かないと当たらない,ボルトアクションの間に隙ができる,重量があるなどの弱点があるため、ゲーム性を重視してかけられた。AWP系SRが好まれる理由でもあり、嫌われる理由でもある。英語圏ではこれを理由にAWPがNSWと呼ばれている。


スナゲー:SRの性能が異常に高く、SRを使用すれば誰でも勝利できてしまうゲームのこと。CSOもスナイパー補正からスナゲーと呼ばれる場合がある。


スプレー:①ゲーム中に壁や地面に吹き付けられるスプレーのこと。クレジットやNexonPointで新しいスプレーを購入可能。初期設定ではTキーで使用可能。
②連射可能な武器で左クリックを長押しして連射しつつ、リコイルコントロールをして相手に銃弾を当てる射撃法。


<<せ>>
生協:Co-opモードのこと。Co-op→coop→生協
*Co-opモード一覧
ロストシティ
ダブルゲート
トラップ
最後の糸口
最後の糸口2
カオス
砂漠の嵐
地獄の業火
モスク
ブレイズ


聖地:ゾンビモードで籠りやすく崩し難い場所のこと。


切断:ゲーム中にゲームサーバーなどのネットワークと接続が切れること。


<<そ>>
ゾン爆:ゾンビ手榴弾のこと。ゾンビの唯一の遠距離武器であり、聖地を崩壊させるのに有効な装備。爆破に巻き込まれたプレイヤーは吹き飛ぶ。


ゾンビバー:ゾンビモードでMAP「ミリシャ」の家の中にあるバーカウンターで人間とゾンビが客とバーテンダーに分かれて行う遊戯。その外観のシュールさから一部プレイヤー間で広まった。ゲームの進行に影響を及ぼすため、専用の部屋を建てて遊ぶのが普通。


ゾンビモード:CSOのゲームモードの一つ。開始から一定時間が経つとランダムでゾンビが選出される。
*ゾンビモード詳細
人間側:ラウンド終了まで生き残るか、ゾンビをすべて倒すことで勝利。ゾンビに攻撃されると感染し、ゾンビになる。
ゾンビ側:ラウンド終了までにすべての人間を感染させることで勝利。


ゾンビサバイバルモード:CSOのゲームモードの一つ。周囲から襲い掛かるゾンビを倒し、ラウンド終了まで生き残らなくてはならない。クリア条件は20R(ダブルゲート)か50R(トラップ,ロストシティ)の間生き残ること。死亡したプレイヤーは次ラウンドまで復活することができない。(課金アイテムを使用することで復活可能。)自身の体力強化や攻撃力強化ができ、ゾンビはすべてBot、中には特殊なゾンビも存在する。ゾンビモードと違い、どんなにゾンビから攻撃されても感染する恐れはない。


ゾンビチェイスモード:CSOのゲームモードの一つ。周囲から襲い掛かるゾンビを倒しながら進み、脱出しなくてはならない。クリア条件は最後まで進み、ボスのゾンビを倒すこと。死亡したプレイヤーは60秒後に復活できる。(課金アイテムを使用することで待機時間なしで復活可能。)ゾンビサバイバルモード同様自身の体力強化や攻撃力強化ができ、ゾンビはすべてBot、感染の恐れもない。


<<た>>
タシ:タシタシのこと。


タシ禁:タシタシの使用を禁止するローカルルール。タシタシという言葉がD3/AU以外の武器を含む場合があるため、実際にどの武器を禁止しているのか非常にわかりにくい。


タシタシ:D3/AU-1のこと。射撃音が「タシタシ」と聞こえることからこの呼び名がついた。カジュアルサーバーでは非常に強力である上、初心者でも簡単に扱えてしまうことからNSWとされている。現在ではD3/AU-1に類似するSRもタシタシと呼ばれがちだが、タシタシの明確な定義がないため個人の主観でタシタシとしているものばかりで、タシタシかどうかの線引きが非常に曖昧になっている。最も有力な説はD3/AU-1,KRIEG550 commando,SL8をタシタシとする考えである。


ダッククイックショット:しゃがんでいる状態でクイックショットすること。


ダックジャンプ:ジャンプやダッシュジャンプでは上れない少し高い場所に上るためのテクニック。ジャンプ中にCtrlキーを押してしゃがむことで下半身の位置が少し上がり、高い場所に上れるようになる。


ダックショット:しゃがんでいる状態で射撃すること。立った状態での射撃よりレティクルが狭まり、集弾率が上がる。


ダッシュジャンプ:ジャンプで上れない少し高い場所に上るためのテクニック。対象に向かって走り、ある程度加速したらジャンプすることで少し高い場所に上れるようになる。


タップ撃ち:一発ずつ間隔をあけて撃つ射撃法。反動を最低限に抑えられるので集弾性が上がる。遠距離の相手をSR以外の武器で射撃する際に役立つ。


タワー:ブーストのこと。


<<ち>>
チート:通常では行えない不正なプレイを行うためのツール、またはそれを使用しているプレイヤーのこと。チートツールの使用は利用規約で禁止されているため、規約に違反して使用するとID停止などの処分に課される。
*チートの代表例
Wall hack:壁が透けて見える。明らかにおかしい決め撃ち・壁抜きはこのチートを疑ってもいい。
Speed hack:通常の数倍の速度でプレイができる。異常に速いスピードで動いているプレイヤーはこれ。
Autoaim:自動で頭を狙う。Wall hackとあわせて使用される場合が多い。
サッカー:強制退場,情報表示,名前の表示ができなくなる。


チームデスマッチ:CSOのゲームモードの一つ。TRとCTの二つの陣営に分かれて戦闘を行い、目標Kill数に先に到達、または制限時間終了時に合計Kill数が多かった陣営が勝利となる。死亡したプレイヤーも何度でも復活できる。


遅延時間:CSOのサーバーとプレイヤーのPC間で行われたデータの送受信の速度をms(ミリ秒)を単位として表したもの。(遅延時間1000で1秒)。ゲーム中にTABキーを押すことで、プレイヤー名の横に確認可能。二人のプレイヤーが同時に発砲しても遅延時間の小さいプレイヤーの方が先に発砲したと認識されるため、遅延時間の値の小さいプレイヤーの方が有利になる。遅延時間が0のプレイヤーはSpeed hackの使用者。



ちくわ:M4A1などに装着するサプレッサーのこと。その外観からこう呼称されるようになった。


厨房中学生、または中学生並みに幼稚な発言や行動を行う者を指す蔑称。中坊が変化したもの。名前に卍をつけたりするのも厨房特有の行動。


<<つ>>
通報:不正行為を行っているプレイヤーを運営に通報すること。運営側が通報に基づいて調査を行い、然るべき措置をとる。のが一般的なオンラインゲームの運営。CSOでは通報しても対応を行わない。


<<て>>
デスマッチ:CSOのゲームモードの一つ。自分以外のプレイヤー全員が敵となる。最も早く目標Kill数に到達したプレイヤーが勝利となる。


デッドメッセージ:オリジナルなどで死んだプレイヤーが生き残っているプレイヤーに助言を与えること。PSを競うゲームであるため、そのような助言は不公平であり、マナー違反である。


<<と>>
トーテム:ブーストのこと。


ドラえもん:マザータイプのダイモスゾンビのこと。その外観からドラえもんと呼ばれる。


ドラッグショット:SRでスコープを覗いた後に照準を動かして敵を狙撃すること。


トリガー・ハッピー:銃のトリガーを引き、乱射していれば幸せな状態、あるいはそれで幸せを感じる人のこと。トリッピーとはなんの関係もない。


<<な>>
ナタ:ナタナイフのこと。


<<ね>>
ね糞ん:チートへの対処がない、バグ修正が遅い、メンテナンスやアップデートが毎回延長するなどのNEXONの仕事の酷さを皮肉った呼び方。


<<の>>
ノックバック:銃弾が当たった際に相手を後ろにのけぞらせる効果のこと。ゾンビモードではWinchesterM1887,TAR-21などの武器でノックバックが顕著に現れる。ヒットストップやストッピング効果とは異なる。


野良:パスワードをかけていない部屋のこと。


ノンスコ:スコープを覗いていない状態、またはその状態で射撃すること。


<<は>>
バースト撃ち:連射を数発で区切って射撃すること。2発で区切るものは2点バースト、3発で区切るものは3点バーストと呼ばれる。AN94,M16A1などには標準でバースト射撃機能がついている。


ハーフバニング:足音を消しつつも素早く移動するテクニック。移動速度は 走る>ハーフバニング>歩く の順。Wキーで前進しながらDouble Duckする。この際、二度目のしゃがみ時間の方が若干長い。また、頭が上下に激しくぶれるためHSを狙いにくくする効果もある。


ハーフバニングクイックショット:ハーフバニング中に相手を狙い、止まると同時にクイックショットすること。


ハーフバニングショット:ハーフバニング中に相手を狙い、止まると同時に射撃すること。


バニーホップ:ウサギのように跳ねながら移動することで走る速度より速く移動するテクニック。


ハメ:相手をハメること。決していやらしい意味ではない。ゾンビモードやゾンビチェイスモードのプロトタイプフォボスに対して使われる。ゾンビモードでは大勢の人間でゾンビ1体を角に寄せて一斉射撃し続けることでハメが可能。ノックバックの強い武器があるとやりやすい。プロトタイプフォボスはハンマーを使用することで、出現ポイントに閉じ込めることができる。



→hi(こんにちは)のこと。


ピーク:壁から少し顔を覗かせて状況を確認したのちすぐに隠れること。壁|д・)チラッ 壁|)≡サッ!!


ヒットストップ:銃弾が相手にあたった際に硬直を発生させること。ゾンビモードではSKULL-5やLeone12GaugeSuperなどでヒットストップが顕著に現れる。


<<ふ>>
ブースト:プレイヤーの上にプレイヤーが乗った状態で下のプレイヤーがしゃがみながらジャンプし、上のプレイヤーを押し上げること。ブーストすることによって上に乗っているプレイヤーは普段とどかない高い場所に上ることができる。


<<ほ>>
ボイスチャット:PC間で行う通話のようなもの。CSOではKキーを押すことで使用できるが、大抵のプレイヤーは外部VCのSkypeを使用している。


ポジショニングショット:敵の移動軌道上に照準をおき、相手が通過する瞬間に射撃すること。


ボムジャンプ:ゾンビ手榴弾の性能を利用して、爆発と同時にジャンプすることで大きくジャンプするテクニック。成功すれば聖地を崩壊させることができる。


ボンバーマン:買い投げをすること、またはそれをしているプレイヤー。



:小中学生の多くが名前に組み込む漢字。理由は「カッコイイから」。寺院の地図記号であることを忘れないでほしい。ちなみにナチスは卐で右卍である。


<<む>>
無音着地:しゃがみながら落下し、着地の瞬間に立つことで音を立てずに着地すること。


無音設置:TRがC4爆弾を設置する際、角に埋め込むように設置することでアラーム音を消すこと。設置した場所が分かりにくくなり、爆破タイミングも完全に分からなくなる。


<<ゆ>>
遊撃:あらかじめ攻撃する対象を定めず、戦況に応じて敵の攻撃や味方の援護にまわること。


遊撃手:遊撃を行うプレイヤーのこと。


<<り>>
リコイル:銃を撃った際に反動で跳ねること。リコイルを抑えないと銃弾はあさっての方向に飛んで行ってしまう。


リコイルコントロール:リコイルを上手く調整すること。連射を抑えたり、リコイルの方向と反対側に照準を動かすことで調整できる。


リスポーン:プレイヤーが死亡後に復活すること。DMでのリスポーン地点はランダムで、TDMでは自陣営の開始地点の範囲内でランダムにリスポーンする。死亡後に復活するといってもゾンビ化するわけではない。


リスポーンキル:敵のリスポーン地点で待ち伏せし、リスポーン直後の敵を殺すこと。CSOではこれを防ぐためにリスポーン後の一定時間は無敵になる仕様になっている。


<<る>>
ルーム:各モードを開催する部屋。一人のプレイヤーが自由な設定でルームを作り、他のプレイヤーがそこに参加する形。


ルーム長:ルームリーダーのこと。最初はルームを作ったプレイヤーがルームリーダーになっているが、ルームリーダーが退室すると他のプレイヤーに自動でルームリーダーの権限が移動する。


ルワショット:AWP系SRで初弾発射後、左クリックをしたまま次弾発射すること。AWP射撃法の中で最速の連射速度。


<<れ>>
連スナ:AWP系SRのようなボルトアクションが不要で、連射が可能なSR。SVDやWA2000など。AWPに比べて威力が低く、HS以外で即死は不可能。タシタシも含むが、一般的に区別して使用される。


レティクル:クロスヘアのこと。


<<ろ>>
ローカルルール:プレイヤー間で作られた独自のルール。暗黙の了解。タシタシの禁止,M24の禁止などはこれに含まれる。あくまでローカルルールで設定したルーム内でのみ効力があるため、他のルームでローカルルールを押しつけるのはマナー違反。



んf:Nice Fightを略したNFのこと。



<< A >>
AA:AutoAimのこと。


AFK:Away From Keyboardの略。席を離れる際に使用する。ゲーム進行中の放置は他のプレイヤーに迷惑がかかるため、退室するのが望ましい。


Aim:狙うこと。狙撃力のような意味合いでAim力などという場合もある・


AK:CV-47のモデルとなったAK-47のこと。実銃名称で呼ぶプレイヤーが多く、AKで定着している。


AR:Assault Rifleのこと。


Ambush:身を潜めながら相手を待ち伏せすること。


AU:ゾンビモードのゾンビ3に登場するヒーローのこと。ヒーロー→英雄→エーユー→AU


Auto aim:チートの一種。自動で頭を狙ってくれる。


AWP:Magnum Sniper Rifleを始めとした強力なSRの総称。補正により腕と脚以外の部位に当てれば即死する。正式名称:ArcticWarfarePlice


AWPer:AWP系SRを使用するスナイパーのこと。


<< B >>
Ban:利用規約違反者に対するID停止処分などのこと。


<< C >>
CT:Counter Terroristのこと。CSO内の陣営の一つ。


CC:Character Changeのこと。別のIDに切り替えること。


C4:オリジナルモードの爆破・回避モードでTRが持つ爆弾。これを設置して目標視点を爆破することでTRの勝利となる。高威力なため広範囲にダメージを与え、爆発に巻き込まれると死亡する。


<< D >>
DE:Night Hawk.50CのモデルとなったDesert Eagleのこと。実銃名称で呼ぶプレイヤーが多く、DEで定着している。


dm:Don't mind(気にするな)の略。


DoubleDuck:ダブルダック。素早く二連続でしゃがむこと。ダブルダックすることで小さい段差をタイムロスなく越えられる。


DM:Death Match(デスマッチ)のこと。


D2:Dust2のこと。


<< F >>
Fastrun:通常より速く移動するテクニック。
①走りながら進行方向に対して斜め45度を向き、横移動キーを連打する。
②壁に対して斜め45度を向き、壁に体の側面をこすりつけるようにして走る。横移動キーは押さない。


FB:Flash Bangのこと。


FF:Friendly Fireの略。味方に攻撃、または味方を殺すこと。誤ってしてしまったらすぐに謝ろう。


FPS:First Person Shootingの略。一人称シューティングゲームのこと。CSOもFPSである。


<< G >>
gg:Good Game(良い試合だった)の略。


gj:Good Job(よくやった)の略。


gm:ごめん が変化したもの。ごめん→gomen→gm


<< H >>
HG:Hand Gunのこと


hi:挨拶。こんにちはの代わり。


HS:Head Shoot(頭を撃ち抜く)のこと。CSOではHSすると即死、あるいは致命傷を与えることができる。武器の威力やヘルメットの有無によって違うため、事前に把握しておく必要がある。


<< K >>
k:OKの略


kkk:韓国での「www」


ks:カス が変化したもの。カス→kasu→ks


<< L >>
lol:英語圏での「www」


<< M >>
MG:Machine Gunのこと


<< N >>
NF:Nice fight(良い戦いだった)の略。


noob:初心者、役に立たない人、自分勝手な人を指す。蔑称。


NSW:No Skill Weaponのこと。初心者でも扱える強い武器を指す。日本では(カジュアルサーバー限定で)AWPとタシタシを指し、英語圏ではAWPを指す。


<< P >>
PS:Player Skillのこと。ゲームをプレイするプレイヤー自身のゲームの技能のこと。Aimや立ち回りをはじめとした一連のスキルが含まれる。


<< R >>
ready:準備のこと。ゲーム開始時の準備を要求する際に使用する。


<< S >>
SG:Shoot Gun,もしくはSmork Grenadeの略。


Skype:外部のVCツール。PC同士の会話は無料な上、有料だが固定電話に電話をかけることもできる。多くのCSOプレイヤーが使用している。


SMG:Sub Machine Gunの略。


Speedhack:チートの一種。通常の数倍の速さでゲームをプレイすることができる。


SR:スナイパーライフルのこと。


sry:sorry(すまない)が変化したもの。


<< T >>
TK:Team Killの略。味方を殺すこと。誤ってしてしまったらすぐに謝ろう。


TR:TerroRistのこと。CSO内の陣営の一つ。


TDM:Team Death Match(チームデスマッチ)のこと。


thx:Thanks(ありがとう)が変化したもの。


<< Y >>
yr:よろしく が変化したもの。よろしく→よろ→yoro→yr


<< W >>
wall hack:チートの一種。壁が透けて見えるようになる。


WTF:What The Fuck(なんだって?!)の略。


0
02:お疲れ様 が変化したもの。お疲れ→おつ→02


3
35:雑魚 が変化したもの。挑発になるのでマナー違反。雑魚→ざこ→35


39:ありがとう が変化したもの。Thank You→サンキュー→39


4
46:よろしく が変化したもの。よろしく→よろ→46


5
555:Go!Go!Go!のこと。

           ゾンビ手




<<性能>>

威力:--%

命中率:100%

反動:0%

連射:0%

重さ:20%

装弾数:0発

保持可能弾数:0発

購入価格:0$

特殊機能:美肌




<<概要>>
ゾンビの腕。(画像はノーマルゾンビ)

ゾンビの唯一の攻撃手段で、他の近接武器と同じくプライマリとセカンダリが存在する。

プライマリでは連続で素早く引っ掻き、セカンダリでは隙の大きい掴み攻撃をする。

各ゾンビによって腕は違い、中華包丁を持っていたりフックを付けているゾンビも存在する。

ゾンビモードでは一度人間に攻撃することでゾンビに感染させられる。

しかしゾンビ連合モードやゾンビサバイバルモードでは感染しない不思議仕様。



<<戦法>>

対人戦:所詮は近接武器なので、銃器を相手に戦うのは難しい。

仲間と連携を取り、相手の裏をかいたり正面から突っ込むなどして人間を感染させよう。

開始直後はゾンビの数が少ないため連携を取ることが難しい。

なので仲間とはぐれ、孤立した人間を感染させて仲間を増やそう。


対ゾンビ戦:仲間割れをしている場合ではないが、ゾンビ連合モードではそうも言っていられない。

相手も使用してくるのは腕だけなので、人間だった頃のナイフ戦を思い出して戦ってほしい。





<<その他>>

使用動画



           はんまー





<<性能>>

威力:--%

命中率:100%

反動:0%

連射:0%

重さ:20%

装弾数:0発

保持可能弾数:0発

購入価格:0$

特殊機能:ノックバック補正




<<概要>>



2009年10月22日実装

ショップ購入でのみ入手可能。ゾンビ戦強化Eセットにヘビーゾンビと同梱されている。(3日170p/10日340p/30日510p)

「合格祈願! 近接一級資格試験 実施」イベントで特殊近接武器1級資格証を入手することで(条件:ゾンビサバイバルで近接武器で300Kill)ゾンビサバイバルでの使用が可能になる。

ゾンビモード(2,3)、ゾンビ連合モード、ゾンビサバイバルモードでのみ使用可能。

セカンダリでの攻撃は強力なノックバック補正があり、暴走ノーマルゾンビ、ヘビーゾンビ以外のゾンビを吹き飛ばすことができる。

セカンダリのリーチは全近接武器中最長、またセカンダリでのヘッドショットは一撃必殺。

しかしセカンダリに切り替え中は移動速度が歩きになるので注意。


<<戦法>>

対人戦:対人での使用はゾンビ連合モードでのみ可能。

威力は高いものの、セカンダリ切り替え時には移動速度が歩きになってしまうため当てにくい。

近づいても攻撃する前に逃げられたり、逆に狩られたりしてしまうため、対人戦には不向き。

相手が他のプレイヤーを狙っている際など、隙があれば使って良いだろう。

対ゾンビ戦:セカンダリで頭を潰せば一撃必殺のヒーローもびっくりな武器。

しかしセカンダリ切り替え時には移動速度が歩きになってしまうため、上手く扱わないと逆にゾンビの餌食となってしまう。

ノックバック補正がかかっているため、平地では暴走ノーマルゾンビ、ヘビーゾンビ以外のゾンビを吹き飛ばすことができる。(坂道やジャンプ中ならすべてのゾンビを吹き飛ばせる。)

味方の援護射撃があると吹き飛ばないため、基本的に単独での攻撃となる。

ゾンビサバイバルではカオスでのプロトタイプフォボスをはめる際に役立つ。

稀に画面上部へフォボスが消えてしまうので注意が必要だ。






<<その他>>

使用動画



           なたないふ




<<性能>>

威力:--%

命中率:100%

反動:0%

連射:0%

重さ:20%

装弾数:0発

保持可能弾数:0発

購入価格:0$

特殊機能:なし




<<概要>>



2009年10月22日実装

ショップ購入でのみ入手可能。ゾンビ戦強化Dセットにライトゾンビと同梱されている。(3日170p/10日340p/30日510p)

「合格祈願! 近接一級資格試験 実施」イベントで特殊近接武器1級資格証を入手することで(条件:ゾンビサバイバルで近接武器で300Kill)ゾンビサバイバルでの使用が可能になる。

ゾンビモード(2,3)、ゾンビ連合モード、ゾンビサバイバルモードでのみ使用可能。

時には10000を超えるダメージを与えられる強力な武器。

セカンダリのリーチがゾンビのセカンダリよりも長い。

<<戦法>>

対人戦:対人での使用はゾンビ連合モードでのみ可能。

ゾンビを狩ることが目的のナイフなので、対人では当然一撃必殺。

ゾンビ連合モードでは人間もHPが多いため、多少の攻撃には怯まずに積極的にナイフで狩りにいこう。

取り出しも早いため、銃撃戦から切り替えての攻撃も容易にできる。

対ゾンビ戦:時には10000越えのダメージを叩き出すヒーローもびっくりな武器。

基本的にはリーチ、威力共に優れているセカンダリを使用する。

味方の援護射撃を受けつつのヒットアンドアウェイ、またはLeone 12 Gauge Superなどの長い硬直時間を利用して斬るのが主流。

正面からのダメージはあまり大きくないため、頭、もしくは背中を狙うことをおすすめする。

ゾンビサバイバルでは脇差の方が優れているため、あまり出番はない。




<<その他>>

使用動画




           どらごんないふ



<<性能>>

威力:--%

命中率:100%

反動:0%

連射:0%

重さ:20%

装弾数:0発

保持可能弾数:0発

購入価格:0$

特殊機能:リロード速度上昇




<<概要>>

竜の鋭い足爪を、短刀へと象形化して作られたナイフ。「CV-47 dragon」「M4A1 dragon」と同時に装備すると、通常よりも迅速な弾倉の交換が可能になる。

2011年1月5日実装

ショップ購入でのみ入手可能。Dragon福袋(3500NP)に他の武器とともに入っていた。(Dragon福袋の販売は既に終了していて、現在は入手不可能。)

シールナイフより威力が少し高く、プライマリの攻撃が一回分少なくなっている。

「CV-47 dragon」または「M4A1 dragon」と同時に装備すると、リロード速度が速くなる。

<<戦法>>

対人戦:取り出しが早く、威力もそこそこのためある程度の役には立つ。

性能がシールナイフと大差ないため、基本的にシールナイフと同様の戦法になる。

どうせならリロード速度の速くなった「CV-47 dragon」「M4A1 dragon」で戦おう。

対ゾンビ戦:ゾンビ相手にDragonもへったくれもない。

当然、不用意に近づけばゾンビの餌食となる。

運良く相手の背後を取れ、余裕があれば斬りつけても良いだろう。





<<その他>>

使用動画




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。